Atelier MAMI OKAMOTO | アトリエ 訪問 岡本真実

アトリエ 訪問

2017年10月、個展「色はにほへど-日々の素描から」の会場、中目黒SPACE Mに岡本真実さんを訪ねました♪

岡本真実(おかもとまみ)さん

岡本真実個展「色はにほへど-日々の素描から」の会場で

☆岡本真実さんの…
好きな作家 :

学生時代から好き! と感じると追っかけて、展示があるたびに見て回りました。 順不同に上げると青木繁、ゴッホ、松本竣介、ジョージア・オキーフ、ホックニー、ボナール、ドガ、小倉遊亀、円山応挙、有元利夫、熊谷守一、木村忠太、シャガール、舟越桂、井上有一、MAYA MAXX、サイ・トゥオンブリ、マルレーネ・デュマス、三岸節子、ピカソ、マチス、デュフィ、クリムト、ミロコマチコ、ルソー、棟方志功、竹久夢二、伊藤若冲、クレー、ルドン。 この中でも近年再確認するように見ているのが、松本竣介の画集と去年個展を見に行ったサイ・トゥオンブリです。

こだわり :
作品制作では、具象と抽象の間の表現に惹かれます。 身の回りの風景や映画や演劇、読書の記憶などを通じて、自分の中に蓄積されたさまざまなイメージが、発酵し濾過されて表出してくるように感じます。 自分の中にある日本的なDNAと、いまという時代に行きている感覚をどのように溶け合わせて表現するか?  線で立体を表現する日本画の手法。 一方で昔から強く惹きつけられる鮮やかな色彩を活かしつつ、俳句のような極限のシンプル、余白の美の表現を目指していきたいと思っています。 そして素晴らしい先人の作品にインスパイアされながら、いつか今まで誰も見たことがないような独自の世界を創りたい。それが私の目標です。


☆展覧会情報

個展
会期:2017年11月30日〜2018年1月17日 
会場:原宿カフェドディアナギャラリー
所在地:東京都渋谷区神宮前1-8-6 ダイアナ原宿店2F

KSACクリスマスギフト展
会期:12月20日〜25日 
会場:銀座ギャラリーG2
所在地:東京都中央区銀座1丁目9-8奥野ビル1F

AXIS EAST 2018 現展新鋭作家有志グループ展
会期:2018年2月12日〜2月17日 
会場:京橋アートスペース羅針盤
所在地:東京都中央区京橋3-5-3京栄ビル2F

プロフィール

岡本真実さん
画家。
立教大学卒後、セツ・モードセミナーへ。卒業後フリーに。 マガジンハウスの雑誌、単行本装画、ファッションビル広告ポスター、企業ホームページのイラスト等で活動。 現在は画家として、銀座、お台場、原宿、表参道、中目黒・代官山のギャラリー、百貨店等にて個展・グループ展多数。現代美術家協会(現展)・会友
◆展示歴抜粋 
光岡自動車麻布ギャラリー個展   松坂屋富士企画展参加   四谷アートコンプレックスセンター「ACC Muse展」   京橋ギャラリー檜「GALLERY HINOKI ART FAIR ⅩⅠⅩ」   中目黒SPACE M個展   韓国 Hangaram Gallery SEOUL個展
◎主な受賞 
「第71回 現展」初入選(国立新美術館)   上野の森美術館「第27回 日本の自然を描く展」入選   「第72回 現展」にて受賞 会友推挙

Web site ► ► Facebook ► ► Facebook art ► ► Twitter ► ► Instagram ► ►

 

2016年「現展」で会友推挙。 左「Hat」、右「Bird」、共に50号Fアクリル。 2017年、初めて作った画集「Mami Okamoto Artwork」。 友人が誕生日にプレゼントしてくれた愛用のパステルと絵の具リキテックスプライム。 左がサイ・トゥオンブリの画集。 右が大学時代に見た松本竣介展の図録。